ボトックス注射ワキガ治療

わきが治療法としてのボトックス注射の価格と効果。

結論からいうと、残念ながらボトックス注射では根本的なわきがは治療できないです。

 

「メスを使わないわきが治療」として最近人気なのが、ボトックス注射なのですが、実際のところは“短期間”しか持続効果がなく、1階ボトックス注射をするのに9〜10万円くらいかかってしまいますし、それで3か月しか消臭効果が持続しないので、継続的に脇臭対策を行おうとするのであれば、あまりにも高いという事が分かると思います(^^ゞ

 

まあ、今日だけはどうしてもニオイたくないという日があるのであれば、その前くらいにボトックス注射をしておけば良いのかもしれませんが、基本的にはその場しのぎの治療法ですし、なにせ高額なので、わき美人としてはあまりオススメできません。

 

 

ただもちろんメリットもあるから人気があって、ボトックス注射の施術時間はたった10分ですむみたいですし、脇を傷つけずに手術をする事ができます。

 

10万円くらいのお金を払って脇に注射を打つだけで3か月はわきのニオイを抑える事ができますから、継続して美容にふんだんにお金をかけられる女性にはオススメですよ♪

 

(わき美人としては、正直セレブな方が羨ましいです・・・)

 

あとは、ボトックス注射って軽度のワキガには効果てきめんだそうですが、重度のわきが(衣服にもニオイが染み付いたり、シャツに黄色い汗染みができるレベル)の方への治療法としてはちょっと弱いみたいですね。

 

ボトックス注射でのわきが治療

手術費用 1回の注射で両脇で8万〜11万
痛み ほぼなし
脇の傷跡 注射なのでほぼ残らない
手術時間 約10分
消臭効果の持続期間 約3か月

 

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る