わきが治療法

わきがの原因と、治療法と対策について

わきがやわきのニオイの対策、治療法は、一般的には治療薬やデオドラントでの改善方法と、わきが手術を行うという、大きくこの2種類があげられるでしょう。

 

腋臭やわきのニオイで悩んでいる方は、もちろん既にこんな事は知ってると思います。

 

それは知っているんだけれども、ワキの臭い対策用で販売されている市販のわきがクリームは全然消臭に効果がないし、そうは言ってもわきがの手術に踏み切れるかというと、ちょっと怖くてそれはできないという方が大半だと思います(^^ゞ

 

わきがの治療法は大きく分けて2種類しかないんだけれど、
なかなか有効的なわきのニオイの改善方法がないというのが現状です。

 

 

費用をかけてわきがの手術を美容整形外科で行う女性も多いですが、つい最近でもわきがの手術で失敗して後遺症が出ている20代の女性がヤフーのニュースで取り上げられていましたし、できる事ならわきがの治療法として「手術」は避けたい所ですよね・・・

 

わきが手術の失敗例としては、単純に手術をしても腋の臭いが取れなかったというのがまず1つあります。

 

高いお金を払って、自分の体にメスを入れたにも関わらず、体に傷がついただけで全くワキガが改善されないって、ちょっとショック過ぎますよね?

 

私は怖くて無理でしたね(>_<)

 

あとはわきがの手術をしてワキの臭いはおさまったけれど、今度は足の裏の臭いやデリケートゾーンの臭いが酷くなるケースも結構あるようです。

 

手術をして体のホルモンバランスが崩れたりする事が原因だそうですが、わきがが無くなっても下半身のニオイやおりものが酷くなるなんて、嬉しくないですよね。

 

あとは、脇汗を凄くかくようになったりする人もいるみたいですし、わきがの手術は治療法としては私はちょっとリスクが高いように思いました。

 

 

その一方で、わきがや脇の臭い対策で手術はせずに、デオドラントなどの治療薬で対策・改善するという治療法があります。

 

こっちの方が一般的ですよね。

 

でもほとんどの方が、デオドラントや制汗剤を使っても、わきがが改善されずに毎日ニオイ対策で苦労していると思います。

 

 

私も悩んでいた1人ですけど、ほんと消臭に効果のある治療薬が薬局にないんです!

 

8×4とかの制汗剤は、あんなの腋臭にはなんの効果も発揮してくれないし、ちょっと脇汗を抑えてくれて、一定時間わきをサラサラにしてくれるくらいです。

 

でもわきがの治療法としてはこっちの方が良くて、単純にニオイ対策に本当に効果のあるクリームを使えば良いのです(*^_^*)

 

高いリスクとお金を払ってわきが手術に踏み切る前に、わきの臭い対策のクリーム、デオドラントをぜひ色々試してみて下さい。

 

基本的には薬局で売っている安いデオドラントは私は全部試しましたが、ほとんど全部消臭効果がありませんでした。

 

banなんかのロールオンタイプの消臭デオドラントも高校生時代は使ってましたけど、結局あれって香りのするタイプだし、わきがのニオイを香りでごまかすような感じです。

 

腋臭のデオドラントを使ってるって事が分かる人には分かっちゃいますし、香水の匂いとデオドラントのニオイが混じってちょっと嫌な感じにもなりますしね・・・

 

根本的なわきがの対策、改善にはなっていないんです。

 

わきがの対策にはラポマインをオススメしますけど、このサイトでは色々な種類の治療薬を実際に使って検証していますので、ぜひあなたにふさわしいわきが治療法を見つけて下さいね!

 

 



このページの先頭へ戻る